カワウソと魚人

自由律俳句、たまに定型俳句 気ままな俳句日記

自由律

コップ


警備員のおっちゃんがアメリカンドッグでしのいでいる昼だ

お客様も人間溢れだすコップから水

どこにもいかず金がない一日

繁華街ブラついて終わる休日

紙で切った指がズキズキするのです


チョコ


君に言わずにどこかで呟いた月夜

サラリーマンに生あたたかい風が吹き汗ばんで帰る

コート脱いだ途端、春風

手の平でチョコ溶けて春でした

白木蓮咲いて急に華やかさ増す街の年度末は忙しくあるのです


今週


恋する心隠し電車に乗った朝だ

われのり弁を愛す貧乏を愛す

胸の写真に触れた臆病

春の雨が温かい




春めく


一日窓際のソファーから動かず春の日

いつでも寝れるソファーにいて春の夜



ほどほど


浮ついた気持ちしかなく夕日に目をやられる

また明日があると椿落ちた

ラーメン食べたい懐が寒い

マクドで我慢する一駅歩く

消費税が邪魔だと感じてコンビニを出た

いつもより苦いコンビニコーヒーは百円


livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 累計:

ブログランキング
人気ブログランキングへ
最新コメント
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ