カワウソと魚人

自由律俳句、たまに定型俳句 気ままな俳句日記

2016年06月

夏の句

昼寝してどこまでも行く電車かな

須磨浦の海を眺めしモンシロチョウ

氷食べわが青春のことなど話し

きうり咲き筋肉痛となりにけり




歓喜

やはらかき桜桃プチっと噛みちぎり、いやなんかもう死んでもいいな






太宰治

雲間から光零れし桜桃忌







ペペロンチーノ

ニンニクとオリーブオイルで炒めてる夜中に愛の言葉ください








六月

紫陽花のいま咲き初むる路地裏の長屋に雨の匂ひ充ちけり






livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 累計:

ブログランキング
人気ブログランキングへ
最新コメント
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ