カワウソと魚人

自由律俳句、たまに定型俳句 気ままな俳句日記

2011年04月

春よ来い

賽銭箱に小銭を放り投げて春よ来い




海紅に投句した句。

ささやかに春を待つ心境。

今はもう既に春も終ろうとしているが。

この当時は、まさかこのようなことが起きようとは、

思わなかった...




モクレン

モクレンの夢ふくらんでいる




海紅に投句した句。

この場合の夢は蕾のこと。

木蓮の蕾はちょっと産毛があって、

枝先に膨らんでいる。

花咲く夢でも見ているように思えた。




水仙

水仙の咲くこのあたりの日だまり




海紅に投句した句。

昨年から句にしたいと持っていた景色。

ようやく出た。

そんな感じだった。(自己満足)




コンタクトレンズ

コンタクトレンズ片方なくした太陽が眩しい




海紅に投句した句。

これもまた2月の句。

コンタクトレンズは新調した。




白梅

君の手のほんのりと梅白い



海紅に投句した句。

2月の句。




livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 累計:

ブログランキング
人気ブログランキングへ
最新コメント
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ